top of page

だし廊のフランチャイズ

柊生TOP.png

だし廊フランチャイズの5つの特徴

4.png

01

宮城で6店舗展開中

だし廊ブランド

日本文化である「だし」にこだわったラーメン店。​絵画のギャラリー「画廊」ならぬ、『だし廊』です。2016年7月の創業以来、多くのお客様にご愛顧いただき、宮城県内にて6店舗を営業しております。

5.png

02

地域No1

独自メニュー開発力

「塩ラーメンにあえて平打ち麺を合わせる」など、独自のロジックに基づいたメニュー開発力が強みです。他店と差別化した「ここにしかない一杯」をご提案します。

3.png

03

職人不要!

セントラル工場で製造

スープや麺は仙台市若林区にある本社工場にて製造し、配送いたします。加盟店様にラーメン職人がいなくても味のブレが少ないラーメンを提供することが可能です。

8.png

04

独自の

​ブランディング

出店エリアの特性を分析したうえで、メニュー・内外装などを検討しブランディングを行います。地域に愛されつつ目的来店も見込める店舗ブランディングを行います。

9.png

05

居抜き推奨

​早期の投資回収

居抜きの内装や厨房機器を活かした店舗づくりを得意としています。駅近・商業施設内・ロードサイドなど様々な立地の出店経験がある代表の原田がエリア選定・物件選びを担当します。

加盟事例:株式会社ジャパン交通様

代表取締役 横石弘幸様

コロナ禍で本業の観光バスの需要が消失してしまい、新しい事業の柱を立てる必要があるというタイミングで、様々な業態のフランチャイズを検討していました。そんな中で私がラーメン好きということもあり、だし廊のフランチャイズと出会ったというのが、キッカケです。

ラーメン業態は未経験でしたが、スープの仕込みなどは本部で行ってくれるので、効率的な運営が実現できています。だし廊ブランドでの運営なので土日祝の集客は特に強く、安定した経営が続けられています。人材確保が一番の課題ですが、スキマバイトアプリも活用し、初めて来た人でも洗い場に入れるようなオペレーションを組むことで、安定して運営していけそうな見込みです。
 

モデル収支

収支表.png

加盟の流れ

01

Zoomか対面で打ち合わせ

詳細な資料を用意のうえ、オンラインか対面で打ち合わせさせて頂きます。

02

プランの提案・ご契約

FCプランの提案をさせて頂き、契約をいたします。

03

物件の選定・損益計算

物件の選定を行い、物件に応じた来客数の予測・損益分岐点の計算を行います。

04

店舗コンセプトの決定

メニュー・内外装を含めた店舗コンセプトを決定します。

05

内外装デザイン・メニュー提案

コンセプトに沿った内外装デザインとメニューのご提案をいたします。

06

試食会・メニュー確定

ご提案したメニューを試食して頂き、最終的なメニューを決定いたします。

07

ラーメン作り・接客研修

ご希望がある場合は、提携の店舗にてラーメン作りや接客の研修が可能です。

08

オープン準備

スタッフが現地にお伺いし、オープン準備のサポートをいたします。

お問い合わせ

お問い合わせ種別

お問い合わせを承りました。

bottom of page